お見合いパーティーでモテる女性になりたいなら

モテル女のお見合いパーティートーク

スポンサーリンク

お見合いパーティーでモテル女の人は、どのように自己アピールをしているのでしょうか。

 

お見合いパーティーは、じっくりと話をしている時間はないので、短時間で効果的に自己アピールをしなくてはいけません。

 

たくさん話したとしても、ほとんど覚えてもらえないと思っておいたほうが良いです。


ですから、自己アピールをするときはその内容ももちろん大切ですが、それよりも「もう一度話をしたい」と相手に思わせる方が効果的です。

 

お見合いパーティーのPRタイムで相手に「もう一度話をしたい」と思われるモテル女になるために大切なのは、まずは笑顔で接することです。

 

そして、自分のことを話すよりも、相手にたくさん質問をして、情報を収集し、積極的にほめることが効果的です。

スポンサーリンク

大勢の人と対面してみると、どうしても好みではない、お話が合わない、話をしたくない、という人が出てくるかもしれません。

 

けれども、極端に相手に対する態度を変えていたら、モテル女にはなれません。

 

どうしても意見が合わない人と対面しているときでも、相手の言うことを頭ごなしに否定したり、議論を始めたりするのは避けましょう。

 

人は、見られたくない姿に限って見られているものです。


とても気に入った相手に、好意の気持ちをさりげなく伝えることは大切ですが、嫌いな人に、敵意をあからさまに表すのは避けましょう。

 

もしかしたら、気に入った人と一緒にパーティーに来たお友達かもしれませんよ。

 

どんな人に対しても、大人の対応を心がけましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加