お見合いパーティーでモテる女性になりたいなら

もてる女の会話術

スポンサーリンク

お見合いパーティーで相手に好印象を与えるためには、もてる女の会話術が必要です。

 

一番効果的で簡単な会話術は、余計な事をしゃべらない、ということにつきます。

 

よく、「言葉が足りなくて相手に誤解させてしまった」ということを聞きますが、そうではないのです。


これはたいていの場合、余計なことを中途半端に言ってしまったことにより引き起こされる現象です。

 

饒舌になりすぎて失敗することはあっても、寡黙であることで失敗することはない」という格言があるので、これを肝に銘じておくとよいでしょう。

 

この格言は、お見合いパーティーにおいてもてる女になるためだけでなく、友人や家族、ビジネスの関係でも役に立ちます。

 

会話というのは、言葉のキャッチボールです。

 

決して一方的にならないようにしましょう。

スポンサーリンク

会話がつながるような質問をすることも大切です。

 

「はい」「いいえ」で終了する質問では会話が続かなくなるので、なるべく避けましょう。

 

相手との共通の話題を素早く見出して、会話をふくらませていくのが、もてる女のお見合いパーティーでの会話術です。


本当に興味がある男性にだけ行ってほしいのですが、相手に好意を示すお勧めの方法があります。

 

相槌をうつ時に、笑顔で腕や肩などに軽いボディータッチをすると、男性は、この女性は自分に気がある、とわかってくれることが多いようです。

 

ただし多用すると周囲にあきれられるかもしれませんので、注意して行ってください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加